お尻シェイプアップ ヒップアップ 太ももシェイプアップ

50代からでもお尻のシェイプアップはできます!

私は現在50代半ばの主婦。

 

50歳になってまもなくの頃から、女性専用のフィットネスクラブに通っています。

 

その結果、当初考えていたよりも高いシェイプアップ効果が見られました。

 

もともと私は運動があまり好きではなく、できれば体を動かさずにいたい方だったのですが、あまりにも体重が増え続けるのでさすがにこれではまずい、とやむなく運動することにしたぐらいだったのです。

 

ですから正直なところ、フィットネスクラブで運動をしてもそんなに効果があるとはそう期待はしていませんでした。

 

体型の崩れは全身に渡って出てきていましたが、中でも特に問題だと感じていたのはヒップ周りです。

 

ぽっこりお腹ももちろん問題ではありました。でもお腹は脂肪がつきやすい分、がんばれば最初に効果が見える部分です。

 

それに対してお尻のシェイプアップはなかなかそううまくは行かない。

 

私が時折お世話になっている整体の先生は、「中年になってくると運動をしてもなかなかお尻の形まで変えるのは難しいよ」と言っていましたし。

 

でもこの約5年間週に3回の割合でフィットネスクラブで筋トレと有酸素運動を続けた結果は、「実は中年になってもお尻のシェイプアップは十分可能」であるということでした。

 

運動を始める前は骨盤の周りに贅肉がとりまくようにしてつき、お尻も全体に下へ垂れ下がるようになっていたのですが、現在は贅肉がかなり取れ、後ろから見た時のお尻の形がひとまわり小さく、そして縦に長く見えるようになりました。

 

前述の整体の先生からは「50歳を過ぎてもこれだけお尻の形を変えられるんだね」と驚かれました。

 

そんなにハードに運動をした訳ではありませんが、普段はなかなか鍛える機会のない筋肉ー主に大臀筋(お尻全体を覆う筋肉)、その深部にある外転筋群ーを集中してトレーニングするマシーン(グルート)が効果的だったのかもしれないと考えています。

 

おかげさまで今ではパンツのサイズがワンサイズ小さくなりました。

 

運動嫌いの私でもこうして結果が出たのですから、きっとどんな方にも効果がでるはずだと私は思うのです。